怪我をしてしまいました

こんにちは
前回の投稿をした後、手首を痛めてしまい、治まるまでPC中止していました。
少しマシになったので、近況報告だけでもと思いましたが、あまり長く入力すると痛みがぶり返しそうなので、今日はこのへんで失礼しますね。
まだまだ続きがあって、続きを公開したくてうずうずしますが、まずは完治するのに注力します。
こんなmacoですが、これからもよろしくお願い致します。

金沢で憧れのケーキを食べました

こんにちは
まだまだ旅行の話が続きます。いつか終わりますが、でもいつ終わるか、今のところ検討がつきません。楽しくてつい長くなってしまいます。おばさんの拙いブログですが、どうか最後までお付き合いください。

福井駅から特急しらさぎに乗って、金沢駅へ行きました。福井駅を出てすぐ眠ってしまいましたが、金沢駅までの50分しっかり寝たので元気回復です。『まれ』の舞台となった能登がある石川県まで来ました。金沢駅はかなり立派で、駅前は近代的でとても素敵です。金沢では2時間半ほど観光できる時間があるので、駅前からバスに乗って兼六園へ行きました。駅前とは違って、手入れがされた綺麗な日本庭園でとても落ち着きます。TVでよく見る石灯篭もありました。園内には滝、小川、日本最古の噴水などみどころがたくさん。春、夏、秋、冬すべての季節を見てみたいと思いました。特に雪の積もる頃にまた来てみたいです。今回は『まれ』のモデルになった辻口氏のお店に行くので諦めましたが、また来ることがあれば、池のほとりにある茶室で一服してみたいです。

兼六園から歩いて辻口氏のお店「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」へ行きました。県立美術館の中にあるお店で、ケースの中にはドラマで見たような美しいケーキがずらりと並んでいます。ドラマのまれちゃんは、高校卒業後に輪島市役所に就職して、輪島市へ移住に関する人をお世話する部署に配属されて(尼崎市では移住ではなくシティプロモーションというようですね)色々あった末にパティシエを目指すのですが、頑張っているまれちゃんを見て「私も頑張ろう」とよく元気をもらいました。能登の美しい景色、美しいケーキも楽しみでした。そんなドラマの中にあった憧れのケーキが私の目の前に!感激です。ケーキはとても美味しくて、もし、近所にお店があったら毎日通ってしまうかもと思いました。私ったら食いしん坊ですよね。でも本当に美味しかったんです。

バスで近江町市場へ行き、市場をぐるりと散策して、金沢駅へ戻りました。ここからは在来線で和倉温泉まで行きます。